注文住宅で見つけるイキイキ未ライフ|未来クリエイティブHOME

individual home

住宅のトレンド

狭小地だからこその注文

individual house

大阪というと全国でもトップ3に入る地価の高額な場所です。もちろん府内全域の平均なので中には坪単価の安い地域も存在します。しかし大阪市内にもなるととりわけ高額になってきます。予算が限られていて希望の地域がある場合土地の大きさを狭くして土地代を抑えるしかありません。そうなると10坪や15坪という土地に住宅を建てるという選択をする人も多いのです。 ここで狭小地でも自分たちのこだわりの住宅を建築できる方法が注文住宅なのです。注文住宅はその土地によって間取りや仕様などを変えることが出来ます。また大阪など狭小地が多い地域には狭小地の注文住宅の設計を得意とする建築会社もたくさん存在します。こうした地域に根差した建築会社に依頼することで土地を余すことなく使い狭くても快適な住宅を建築することが出来るのです。

狭い土地での建築費

もちろん大阪にも全国展開している注文住宅を提供するハウスメーカーもたくさん存在します。一方で地域に根差した工務店や設計事務所なども複数あります。こうした会社によって金額は全く異なります。 当然全国展開しているメーカーは大阪だろうが東京だろうが沖縄だろうが本体価格は変わりません。しかし注意が必要なのはこうしたメーカーは広い土地で建築することを前提とした見積もりである場合が多く大阪などの土地や道路が狭い地域では小運搬費用や割増手間代など別途請求されるケースも少なくありません。 一方で地域に根差した建築を行っている会社では狭小地での工事を前提にしている会社も多く両者を比較する際にはしっかりと見積もりの詳細にも目を配り比較する必要があるのです。